<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4月1日も映画の日 | main | アヒルと鴨のコインロッカー【映画】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | -
アヒルと鴨のコインロッカー
評価:
伊坂 幸太郎
東京創元社
¥ 680
(2006-12-21)
☆☆☆☆★

仙台のお話ということで、なんだかとても親近感。
映画化のロケも近くでやってたってことでなおのことの親近感。
でも、1,800円払ってまでは映画見なくていいけど、1,000円ならいいよね、とか思ってたら、当たりました、試写会!!!!!
やったーーー今まで本気で見たいとかのものは当たったことなかったから、超うれしい!!
しかも仙台は先行ロードショーなんだけど、それよりもさらに1ヶ月半くらい早いよ、コレ!
ってことで、今週日曜日行ってきます。
本読んでから見る映画って久しぶりかも!
まぁ、キャッツは読んでから行っちゃったけど、あれ意味ちがうもんね。
脚本と本は違う。
この奇妙なお話がどう映像化されているのか楽しみ!!

お話自体は、ちょっと忘れてる・・・けど、うーんって思ってみると、最後ちょっと救われない話だったような気が。
女の子と隣人は死んじゃうんだったよね
で、主人公は実家帰るんだっけか。
あーでも楽しみ。うふふ
ほん | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nurarihyon.jugem.jp/trackback/163
この記事に対するトラックバック